Menu
旅行と日常 日常 タクシードライバーになることにした

タクシードライバーになることにした

大体の引っ越し先は決めてはいるものの、仕事がないのではアパートも借りられない。何か良い仕事がないかと求人誌を見ていたら、タクシードライバーの求人が載っていた。初心者でタクシードライバーの経験が無くても、その会社が持っている寮に泊まり込んで、たったの1週間で二種免許を取らせてくれるらしい。その後はすぐに現場に配属されて、嘘かホントか配属後数カ月での月給は35万円。今時、特別な技術を持ってない限り、いきなりそんなに貰える職業は他にない。
この際良い経験だし、タクシードライバーをやっていれば新しい土地もすぐに覚えられるだろうし、何よりアパートを借りる時に大家にすぐに信頼してもらえるだろうから、一石三鳥とはまさにこのこと。もう迷うことなく早速今日電話をしてみたら、すぐに来てもいいという話だったので、さっそく支度をして明日にでもそこに行ってみようと思う。電話の話では、免許取得のための寮以外にも、住み込みで働ける会社の寮もあるらしいので、しばらくはそこでお世話になって、仕事が順調にこなせるようになってきたら、また他のアパートにでも引っ越す方法でもいいかもしれない。
ここ最近は先のことで悩んでいたが、いきなり視界が開けて今日は晴々とした気分。もうすぐ始まる新天地での生活が、今からとても楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です