Menu
旅行と日常 日常 妻から一方的に離婚を迫られている

妻から一方的に離婚を迫られている

私は仕事一筋で生きてきて、そんなに良い夫ではなかったかもしれません。その仕事というのは、ほとんど出張ばかりでとても大変でした。しかしそのことも、妻のため子供のためを思って必死で働いてきたのです。そのことを、妻も理解してくれていました。

ところが、あるとき定年を前に離婚をしたいということを伝えられてしまったのです。そのことを聞いた時に、とてもショックでした。それは今ままでそんな素振りを一度も見せたことがないからです。そのため、きっと冗談だろうと思っていました。ところが冗談ではなく、真剣に考えているというのです。

その言葉をきいて、夫婦とは一体何なんだろうととても辛い気持ちになってしまいました。私が一生懸命支えてきたことについて、人生についてとても虚しく感じるのです。そのため、離婚について到底同意をすることができないのです。

妻は友人がそのような理由で離婚をしたみたいで、そのような立場になりたいといっています。それはちょっとおかしいのではないかと思うのです。今は、妻の気持ちが全く変わらず離婚をして欲しいということを言うばかりです。

財産についても、平等に分けて欲しいと言われているのでそのこともそんな風にするべきなのかと不安になっています。これから離婚をした後のことを思うと、どんなふうに生活をしたらいいのかわかりません。

いろいろなアドバイス等を受けたいので、一度は離婚 弁護士 男性に相談をしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です