Menu
旅行と日常 日常 タクシードライバーとして働くこと

タクシードライバーとして働くこと

タクシードライバーで最も美味しいやり方というのは個人タクシーになるということです。何かと業界の規制が緩和されたということで問題になっていたりするのですが、個人タクシーに関する部分が全然甘くなっていないので実はそちらの目に関しては規制がほぼを緩くなっていないと言われています。つまりは、まだまだ個人タクシーをやろうとするためにはそれなりの実務経験などの条件をクリアしなければならないということになりますので実はそこそこハードルが高いです。タクシードライバー自体のハードルが高いわけではないのですが、それでも個人タクシーを目指そうとしますと細かい条件をクリアしなければならないということになるので割と大変なことになっています。しかしながら、それでも目指す価値はあります。何しろ、安定した収入になることができるようになっているからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です