Menu
旅行と日常 日常 宅配便の女性との出会い

宅配便の女性との出会い

宅配便を利用することが最近多くなっている。サプリメントなどのような小さいものならば郵便受けに入れてもらえればよいのですが、私の場合は、本やプラモデルのようなちょっとかさばるものなので、家まで届けてもらわないとなりません。宅配便のおねえさんはいつも同じ人で、私の住んでいるマンションのエレベーター担当だと教えてくれました。毎回少しだけあいさつをして荷物を受け取るのですが、その日はもっと何かお話してみようとおもって、思い切って話しかけてみました。宅配便のおねえさんはとても気さくであいさつ以外の会話にも付き合ってくれましたが、やはり2分程度で帰っていきました。ちょっとした出会いのように思われるかもしれませんが、最低でも週に1回から2回顔を合わせて少しおしゃべりをするという関係は、もはやちょっとした友人ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です